flagge-jp     flagge-dt     


主催者

在デュッセルドルフ日本国総領事館
(ホームページ)

デュッセルドルフ映画博物館
(ホームページ)

国際交流基金 
ケルン日本文化会館
(ホームページ)



会場

Black Box - Kino im Filmmuseum Düsseldorf
Schulstraße 4
40213 Düsseldorf
(ホームページ)
地図(pdf)

Ibach-Saal im Stadtmuseum Düsseldorf
Berger Allee 2
40213 Düsseldorf
(ホームページ)

 

 

 


『花よりもなほ』
© trigon-film.org

 

 




『武士の献立』© 2013 "A Tale of Samurai Cooking" Film Partners


第13 回デュッセルドルフ日本映画週間


2019年も第13回デュッセルドルフ日本映画週間を開催し、日本映画の沢山の魅力をお伝えします。

世界的に有名な黒沢明監督、是枝裕和監督の作品をはじめ、クラシックな映画から最新の映画まで多彩なプログラムをご用意しております。更に、今回は、二人の映画監督とのトークイベントも開催します。


2019年のテーマは「食文化と温泉」と「時代劇」です。テーマに合わせた特別イベントも開催します。日本の地方を舞台にした映画もご用意していますので、是非ご来場ください。

全ての映画が入場料無料、特別な記載がない限り日本語音声+ドイツ語又は英語字幕でご鑑賞頂けます。




開催時期:

2019年1月11日(金)〜31日(木)

開催場所:
デュッセルドルフ映画博物館(Schulstraße 4, 40213 Düsseldorf)
デュッセルドルフ市立博物館(Berger Allee 2, 40213 Düsseldorf)

主催:
在デュッセルドルフ日本国総領事館、デュッセルドルフ映画博物館、国際交流基金 ケルン日本文化会館との共催

ei3
プログラム

第13回デュッセルドルフ日本映画週間のプログラム・パンフレットこちら (4.2MB)

縮小版:こちら(2MB)


スポンサーとパートナー

2019年第13回デュッセルドルフ日本映画週間はスポンサーのご支援により開催致します。ご協賛企業様、映画製作会社、映画配給会社、映画監督、関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。


その他

こちら(ドイツ語)ではデュッセルドルフ日本映画週間のマスコットキャラクター「映ちゃん」を紹介致します。